水戸で食べる北タイ料理ならランナーが美味しいよ!

2011年05月08日
タイ北部の名物料理でもある「カオソーイ」を食べたいというリクエストに応えて、前回のタイ料理屋ミステリーツアーでお世話になった水戸市堀町にあるタイ料理ランナーへ行ってきました。

カオソーイとは、カレー風味のラーメンのような食べ物です。
日本人にも人気のあるタイ北部料理です。

タイ人オーナーであるオーンさんは、タイ北部の出身ということで、無理にお願いをして作っていただきました。
日によって、カオソーイがある日と無い日があるらしいので、事前に確認した方がいいかも!?

P1020156_サイズ変更.JPG
カオソーイ/1杯800円

一緒に行ったタイ語教室の生徒さん男子2人は、夢中で食べてましたね。
カレー味のラーメン、なかなか美味しいですよ。
一度、お試しください!

他にもラープヌア(ラープ北部スタイル)、ソムタムタイ、ビークガイトート(鶏手羽先のから揚げ)なども食べて来ました。

生徒さんからリクエストのあった空芯菜炒めは、この時期だとまだ空芯菜は収穫前ということで食べることができませんでした。
空芯菜が出回る夏までお預けです。

そのかわりにチンゲン菜のオイスターソース炒めをいただきました。
味付け、火の通し方など加減良く、シャキシャキのチンゲン菜はとても美味しかったです。

いずれの料理も丁寧に作っているという印象です。

水戸市内で北タイ料理を食べられる貴重なお店です。
また、これからも通うことになりそうです♪

タイ料理ランナー←←←場所は、コチラをクリック!!!

注)オーンさんがひとりで細々と営業しているので、事前に予約して行くことをオススメいたします。予約しないと食べたいものも食べられないという危険がありますのでご注意ください♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199910245
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。